髪をセットするときの注意点

2013y11m10d_113122220

毎日の髪のセットをおろそかにしていると、それが薄毛や抜け毛の原因になることがあります。

普段のセットの方法を見直すだけで抜け毛の量を減らすことができますよ。

毎日するものだからこそ早めに取り入れていきましょう!

ブラッシングは優しく頭皮を傷つけないようにする

髪をセットする時は必ずと言っていいほどブラッシングをしますよね。

根元からグーッとブラッシングして無理やり絡んだ髪をほどこうとしていると

髪にも頭皮にも負担がかかってしまいます。

毛先からブラッシングしていけば絡まりもほどけやすくなってやさしくブラッシングできますよ。

 

ブラシを頭皮の当てて擦るように使うと抜け毛が増える原因になります。

特に髪が長い人はゆっくりやさしくブラッシングするよう心がけてください。

毛先から根元へ徐々にブラッシングすることでマッサージ効果もあるんですよ。

 

髪を整えるためにヘアスプレーやワックスを使いますが

このスタイリング剤が薄毛の原因になっていることもあります。

毛穴にスタイリング剤が詰まったり汚れを吸着してしまうので

スタイリング剤はなるべく頭皮につけないようにしましょう。

 

またスタイリング剤を付けた日は必ず洗髪して

しっかり洗い落としてから寝るようにしましょうね。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ