更年期におすすめの脱毛対策ケア

2013y01m11d_155343352

更年期に入る年齢になると、徐々に回の量が少なくなり普段のヘアケアではカバーできない状態になります。

かといって育毛ケアしていることを人に知られたくはないですよね。

簡単に気付かれずにできる脱毛対策のヘアケアをご紹介します。

更年期の女性のためのヘアケア

①シャンプーは植物成分のものを使用し回数を減らす

洗浄力の強いものではなく、髪にやさしい植物由来の成分を含んだシャンプーを使うようにしましょう。

シャンプーの回数自体も2~3回に1回程度にとどめ、お湯だけで洗髪して強すぎる刺激を与えないようにしましょう。

 

②保湿をこまめに多めに行う

頭皮や髪の乾燥が気になるときは、スクワランやセラミドなどが配合された保湿剤を使用しましょう。

保湿成分を含んだ頭皮エッセンスを使用することで、髪の傷みの原因となる乾燥を防ぐことができます。

 

③育毛剤でトラブルを防ぐ

育毛剤を使用して地肌に直接栄養を与えると抜け毛や髪が細くなる現象を食い止めることができます。

 

④ウィッグや軽いパーマで気になるところをカバーする

頭皮を隠すようなパーマやウィッグをすることで脱毛の悩みを人に気づかれないようにすることができます。

精神的にも楽になるので、特に薄毛が気になる方におすすめの対策です。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ