育毛の過程に合わせた栄養素を摂ろう

2013y06m23d_122416743

育毛に必要な栄養素はたくさんありますが、ただやみくもにたくさんの栄養素を取ればよいわけではありません。

それぞれ栄養素は働きが違うので、その働きを知ったうえで摂取量を調節する必要があります。

どの栄養素がどんな育毛ケアに役立つかを把握しておきましょうね。

髪を成長させる栄養素と抜け毛を防ぐ栄養素

育毛の過程とは

①抜け毛を防ぐ

②髪の毛の成長を促進させる

この2つの過程が基本になっています。

 

育毛に良いとされる栄養素も効果によってこの2つに分かれています。

 

①抜け毛を防止する栄養素は代表的なもので言えば

ノコギリヤシ、かぼちゃのタネ、ゴマ、大豆イソフラボンになります。

 

②髪の毛の成長を促進させる栄養素は

コラーゲン、スピルリナ、レシチン、ビタミンEが代表格となります。

 

どの栄養素もたくさん取ればそれだけ効果が出るかもしれませんが

どんな効果が出るのか分からずに摂取するのはあまり良くありません。

 

「この栄養を外れば髪が成長する!」と思えば精神的にも育毛ケアに満足し

育毛の効果を実感することができます。

 

育毛に必要な栄養素を摂取して

その栄養を頭皮の毛穴に送れるよう血行を良くする運動などを心がければ

自然と育毛に効果が出てくるはずです。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ