ほとんどの育毛剤に使用されている血行促進成分

血行促進

脱毛の原因の一つに、頭皮の血行不良があります。

市販されている育毛剤には、血行を促進する成分が入っているものがほとんどです。

育毛剤に配合されている、血行促進効果のある成分をいくつかご紹介します。

・ビタミンE

このビタミン成分は血行を良くして、皮膚細胞を活発化させます。

大豆や小麦の胚芽などに多く含まれています。

 

・センブリエキス

センブリエキスは胃の血行を促進させ、それにより皮膚の血行も促進させる効果があります。

また、皮脂の過剰分泌を抑える効果もあるそうです。

胃薬として昔から伝えられていましたが、他の器官にも作用することが判明し、育毛剤にも使用され始めています。

 

・セファランチン

セファランチンは、タマサキツヅラフジという植物から抽出できる成分です。

脱毛症の薬として用いられています。

毛母細胞に働きかけ、活動を活発にする効果もあるので、円形脱毛症にも効果を発揮します。

昔は結核を治療するために使われていた成分だそうです。

 

・ニコチン酸ベンジル

血管を拡張する作用がある成分です。

米ぬかなどに含まれています。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ