新しく発見された育毛理論を取り入れた育毛サプリメントの効果は?

2012y07m06d_120445060

育毛に関する研究は日々進められており、新しい理論や成分が発見される度に商品化につなげています。

なぜなら、今まで育毛剤の効果が薄いと感じる方や、成分が合わないという方にも育毛を続けてほしいという思いがあるからです。

今回ご紹介する「ダブルインパクト」という育毛サプリメントは、新しく発見された理論をものに作られたサプリメントです。

 

新しく発見された「IGF-1育毛理論」とは?

まずIGF-1についてご説明します。

IGF-1はインスリン様成長因子-1の略称で、この因子は人間の成長になくてはならない物質です。

岡嶋研二健二博士は血液学を研究しているときに、偶然トウガラシなどに含まれるカプサイシンに育毛効果があることを発見しました。

カプサイシンを体内に摂取することで知覚神経を刺激することで、IGF-1を増やすことができることが分かりました。

IGF-1を増加させると、休止状態に合った毛根を再び活性化させることができます

活性した毛根は、抜けにくい髪を作ったり、新しい髪を成長させてくれます

他にも体全体が成長するので、長生きや若返るの効果があることもわかりました。

この発見を「IGF-1育毛理論」と呼びます。

 

IGF-1育毛理論をつかった育毛サプリメント

IGF-1育毛理論に基づいて作られた育毛サプリメントが「ダブルインパクト」です。

カプサイシンとIGF-1が含まれているイソフラボンを配合しているため、先ほどのIGF-1育毛理論を一粒にまとめたサプリメントとなっています。

体に優しい成分しか入っていないので、アレルギー反応が出る心配はありません。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ