育毛剤「ザンドロックス」の効果とは

2013y02m17d_173304068

育毛剤には様々な種類はあり、髪や頭皮の質によって効果が出やすい育毛剤が存在します。

育毛剤であるザンドロックスも、抜け毛の原因に直接効く成分が配合されているので原因が合致すれば十分な効果を発揮します。

ザンドロックスの効果が出やすい髪や頭皮の質はどのようなものなのでしょうか。

ザンドロックスの効果

育毛剤の一つであるザンドロックスは発毛用の医薬品として販売されています。

ザンドロックスに配合されている育毛に有効成分はミノキシジルです。

種類によって含まれている量が変わり、ミノキシジル5%、12.5%、15%の種類があります。

特徴として、リアップのような塗るタイプの育毛剤という点があります。

ザンドロックスは男性型脱毛症、AGAに効果があります。

男性型脱毛症の原因となるジヒドロテストステロンを発生させる酵素である5αリダクターゼの働きを抑制する作用があります。

この5αリダクターゼが原因で抜け毛や薄毛が進行している方にはザンドロックスの効果が出やすくなっています。

しかしその他の原因で抜け毛や薄毛になっている方にはあまり効果が出ないらしく、育毛剤の口コミのサイトでもそれほど高い評価がされていません。

脱毛の原因を知り、それに合った育毛剤を使用することが抜け毛を解消する一番の方法と言えます。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ