頭皮の状態をよく知ってから育毛ケアをしよう

2013y12m08d_150107013

頭皮はいわば髪を育てるための基礎になります。

頭皮の状態をよく知らずに行う育毛ケアは正しい方法とは言えません。

ほこりやチリなどの汚れが育毛を妨害していることもあるんですよ。

頭皮を健康にするための育毛ケアをしよう

頭皮から出る汗や皮脂が抜け毛薄毛を促進させ

育毛ケアによる効果を抑制していることがあります。

育毛効果を妨害しているのは他にもほこりや汚れ、花粉、排気ガスなど

さまざまな要因が考えられます。

 

頭皮が汚れている状態なのかどうかを調べるときは

育毛サロンなどに行ってスコープで見せてもらうと良いですよ。

普段の生活でどれだけ頭皮が汚れているかを知ることができますし

効果のある育毛ケアの方法を教えてくれることもあります。

 

頭皮の皮脂や汚れは肌に優しいシャンプーで洗髪するのが一番です。

頭皮環境を改善することで育毛ケアの効果が行き渡り正しい育毛ができるようになります。

 

育毛ケアをする時には運動も欠かさないようにしましょう。

新陳代謝が活発だと血流が良くなり頭皮の毛細血管の働きも活性化するようになります。

育毛剤の栄養も頭皮や髪に届けやすくなりますよ。

 

まずは髪や頭皮の状態を知って頭皮環境を整えてから

育毛効果が出しやすい生活や育毛ケアをしていきましょうね。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ