育毛の専門家や医師が考慮した育毛剤「セファニーズ5α」

2012y06m20d_093858314

市販されている育毛剤は、ほとんどのものが有効成分に頼り、髪の本質的なサイクルを考慮していません。

そんな中、育毛専門チームが開発した育毛剤が登場しました。

AGA症状にも効果がある育毛剤なので、髪のどんな悩みにも対応できます。

 

セファニーズ5αの3つの効果とは

セファニーズ5αは脱毛を促進させる成分に働きかけて脱毛を止め、有効成分によって頭皮を正常な状態に戻す効果があります。

その効果をポイントを抑えてご説明します。

 

まずセファニーズ5αは、TGF-βという因子に働きかけます。

この因子は髪が抜けやすい退行期へ毛根を誘導する役割があります。

この因子の誘導を抑えることで抜け毛を減らし、正常なサイクルへと戻します

次に有効成分によって毛根を活発化させ、増毛へと促します

毛根だけではなく、頭皮全体の環境改善もしてくれます。

有効成分によって頭皮全体の血行を良くし、毛根の活動活発化のサポートをできるようにします。

また、甘草由来のグリチルリチン酸ジカリウムが頭皮の炎症を抑え、抜け毛の増加原因をなくします

 

抜け毛を減らし、増毛を促進するという2つの効果を持っているのが、セファニーズ5αの特徴です。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ