産毛が抜けてくると要注意

2013y01m18d_163154318

産毛も毛のサイクルによって生え変わることがありますが、本来髪の毛が生える場所に産毛のような毛が生えてきたり、それが成長しきる前に抜けたりすると要注意です。

産毛のような栄養を多く必要としない毛にも栄養が届いていない証拠なので、より一層の育毛ケアが必要となります。

育毛するときは髪だけでなく、頭部周辺の産毛もチェックしておいた方が良いでしょう。

産毛が抜けだしたら栄養補給をしっかりと

産毛が抜ける原因は、単に成長期が終わり退行期になったために抜ける事もあります。

しかし、多量の産毛がまとめて抜けた、髪の毛が生える場所に産毛が生えてきてそれが抜けたというのなら、早急に育毛ケアをするか育毛ケアを見直した方が良いでしょう。

産毛がまとめて抜けるのは、産毛が生えていた部分に栄養が届いていなかったことになります。

髪の毛よりも栄養を必要としていない産毛にまで栄養が届いていないので、もちろん髪にも十分な栄養が届いてない証拠となります。

また、本来髪の毛が生える部分に産毛のような毛が生えるということは、その部分にも充分に栄養が届いていないという事です。

産毛のような毛は細い毛のまま成長したり、ちょっとした刺激ですぐに抜け落ちてしまいます。

産毛が抜けないようにするには、強い刺激を与えないようにブラッシングやマッサージは控え、育毛剤や食事を改善してしっかり毛に栄養を送るように努めましょう。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ