なぜ人には髪の毛があるのか?

2013y12m06d_184734477

人間以外の哺乳類を見てみると、髪の毛のように特別に毛が生えている所がある動物はあまりいません。

なぜ人間には髪の毛があるのでしょうか。

髪はただ見た目の印象を決めるためのものではないんです!

髪の毛はヘルメットの役割をしている

髪の毛の本来の機能は大きく分けて3つあります。

 

1つ目は日よけです。

太陽からくる紫外線から頭皮を守るために髪の毛があります。

スキンヘッドの人は頭皮にかなり紫外線を浴びるのでかなり辛そうですよ…

紫外線を浴びすぎると髪が成長しにくくなることがあります。

 

2つ目の機能は有害物質を体の外に出す機能です。

よく覚せい剤を使用しているかどうかを検査する時に髪の毛を採取しますよね。

あれは覚せい剤の成分が髪の毛から排出されているからなのです。

他にも重金属など体にとって有害な物質は髪や爪から排出されていることがあります。

 

3つ目の機能はヘルメットです。

外からの衝撃やケガから頭部を守るために髪の毛があります。

髪の毛があるとないのとでは頭部に伝わる衝撃はかなり変わってくるんですよ。

 

見た目の変化以外に髪の毛には様々な機能があります。

それらの機能を失わないためにも髪の毛を大切にして

育毛ケアをしっかりしていきたいですね。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ