円形脱毛症など有名な脱毛症の治し方

2013y12m13d_140249123

円形脱毛症や粃糠性脱毛症は、遺伝が原因による薄毛と同じ育毛ケアをしても治りません。

それぞれに合った治療方法があるのです。

自分がどんな脱毛症でどんな育毛ケアをすれば良いか確かめる必要がありますね。

脱毛症にはそれぞれの治し方がある

□円形脱毛症の治し方

円形脱毛症は老若男女誰にでも起こる脱毛症です。

いきなり髪の毛が抜けるのでびっくりすることがあります。

 

小さい脱毛なら1年ほど経てば自然に治りますが

進行すると脱毛している範囲が広くなったりたくさん円形の脱毛箇所ができるようになります。

 

実は円形脱毛症が起きる原因は現在ではもはっきり分かっていません。

ストレスや免疫機能の乱れなどが関係していると言われているので

それらを正常に戻す必要がありますね。

男性よりも女性の方が円形脱毛症になりやすいので

女性ならではの何かにも関係するのかもしれません。

 

□粃糠性脱毛症の治し方

粃糠とはフケのことを言います。

体調がよくなかったりシャンプーをしすぎるとフケが過剰分泌され

殺菌が繁殖したり毛穴が詰まってしまいます。

そうなると髪を成長させる機能が弱くなるので髪が抜けてしまうのです。

 

粃糠性脱毛症を改善するには適度な量の皮脂を分泌できるよう

洗浄力が強すぎないシャンプーを使いましょう。

アミノ酸系シャンプーを使うと髪にも頭皮にも良いのでお勧めです。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ