髪によくない生活習慣を送っていると抜け毛が急増する

2012y07m25d_111919549

どんなにいい育毛剤を使用しても、普段の生活習慣が良くないと育毛剤の効果を感じられなくなります。

育毛商品に手ごたえを感じていないのなら、その育毛商品ではなく生活習慣について一度考え直してみましょう。

ちょっと改善するだけでも効果は格段に変わってきます。

髪によくない生活習慣とは

髪によくない生活習慣として、以下の10項目があります。

 

・髪を洗う時に爪を立て、ゴシゴシ強く洗っている

・薄毛になっているところを気にしてあまり洗っていない

・髪は自然乾燥で乾かしている

・分け目は毎日同じ所につけている

・髪をくくるときにきつく縛っている

・過度なダイエットをしている

・ストレスが多い生活をしている

・運動をあまりしていない

・深夜まで夜更かししていることが多い

 

以上の10項目のうち、6項目以上あてはまると注意しなければいけません。

6項目以下であっても油断せず、項目を減らせるよう努力しましょう。

できれば一つも当てはまらない状態になれるよう心掛けましょう。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ