簡単蒸しタオルヘアパックで頭皮と髪の乾燥を阻止!

2012y08m01d_235156895

乾燥しやすい季節や地域だと、育毛剤の使用だけでは十分に髪の保湿ができないことがあります。

自宅で簡単に髪と頭皮を保湿したいのであれば、お風呂で出来る蒸しタオルヘアパックをおすすめします。

手順を覚えればすぐにできるので、いつでも実践することができます。

蒸しタオルを使ったヘアパックの方法

1 水分を軽く拭き取る

お風呂がでシャンプーをした後、乾いたタオルで頭皮と髪の水分を拭き取りましょう。

この時完全に水分を取るのではなく、軽く拭き取る程度にします。

 

2 コンディショナーを毛先につける

コンディショナーを毛先を中心につけてなじませます。

通常よりも少し多めにつけましょう。

 

3 蒸しタオルを巻いて5分間放置する

蒸しタオルはあらかじめ熱しておきましょう。

電子レンジやお湯で蒸しタオルを作ることができます。

熱くなりすぎないように、一度手にとって安全な温度かどうか確かめてから使いましょう。

蒸しタオルは髪を全て覆うようにして巻きます。

5分が長すぎず短すぎないパック時間です。

 

4 しっかり洗う

5分間ヘアパックした後は蒸しタオルを外して髪をすすぎます。

コンディショナーを全て洗い流すようにしっかりとすすいでください。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ