髪の毛に良い生活習慣って、具体的にどういうもの?

2012y08m03d_101329733

「髪の一番の育毛は、規則正しい生活習慣」とよく言われますが、実際にはどのようなものなのでしょうか。

体に良い生活習慣と言っても、個人差があるので一概にこうとは言えないのが現状です。

良い生活習慣の基本的な例をご紹介します。

髪にい生活習慣の基本的な例

・バランスの良い食事を摂る

髪はタンパク質で出来ているため、食事もタンパク質を中心にとることをおすすめします。

血行を良くするビタミンEと髪をきれいに保つ鉄分を一緒に摂ることを忘れないようにしましょう。

 

・髪が成長する時間帯に睡眠をとる

髪を生成する毛母細胞が一番活発に活動するのは夜の10時から深夜2時の時間帯です。

なのでこの時間には睡眠をとり、毛母細胞が活動しやすい状態を作りましょう。

 

・少しでもいいから運動する

体を動かすことで血行が良くなり、育毛にも効果が出るようになります。

仕事中や就寝前に軽いストレッチを行うだけでも大分変わってくるので、生活スタイルに合った運動をするようにしましょう。

ストレッチをすると疲れが取れたり心と体をリラックスさせることもできます。

 

・余分なストレスは早めに発散する

ストレスを多く抱えてしまうと血管が収縮して血行不良になってしまいます。

いらないストレスは発散して、育毛を邪魔する要因は早めに取り除きましょう。

育毛に関しても悩みすぎず、軽い気持ちで続けていくことが重要です。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ