薄毛のサインを感じて早めに育毛ケアをしよう!

2012y08m04d_223543638

気を付けて頭皮を観察していれば、薄毛になっているサインをたくさん見つけることができます。

薄毛が進行してからそのサインを見つけるのは遅いので、今のうちにどのようなサインが出るのか知っておきましょう。

体質のせいにしてサインを見逃してしまうと、どんどん薄毛を進行させてしまいますよ。

薄毛が進行しているサインはこのように出る

◎頭皮がべたついている

頭皮から皮脂が必要以上に分泌されている状態です。

適度に皮脂を取り除かないと、皮脂が毛穴につまって抜毛が増えてしまいます。

べたつきを解消するには正しい方法で洗髪をすることです。

皮脂を落としすぎないように、やさしく洗髪することが重要です。

 

◎頭皮がかさついている

頭皮がかさついているのは、乾燥しているサインでもあります。

かさつくだけでなく、かゆみも感じているようなら頭皮で炎症が起きている可能性があります。

頭皮のケアをするために、育毛剤を使用しましょう。

育毛剤で保湿をすることで頭皮のかさつきを改善することができます。

乾燥を予防するためにも、シャンプーによる洗髪の回数を減らすなどして、頭皮の保湿力を高めましょう。

 

◎フケが出る

普段通りのフケの量なら問題ありませんが、急にフケの量が増えたり、フケの種類が変わったなら注意が必要です。

フケが原因の脱毛症が発症し、どんどん髪が抜けていくかもしれません。

普段のシャンプーの仕方を改めて、フケが取れるよう丁寧な洗髪を心がけましょう。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ