頭皮や髪の変化を敏感に感じ取って髪の状態を知ろう

2012y08m04d_223643812

抜け毛や薄毛は急に始まることはありません。

前兆やサインがあり、それを見逃すと抜け毛や薄毛が進行してしまいます。

未然に抜け毛や薄毛を予防するには、髪や頭皮の変化に気付けるかどうかが重要です。

頭皮や髪のケアで抜け毛や薄毛を予防する

◎頭皮が硬くなってきたとき

頭皮の部分で指で押し上げるようにしてみましょう。

もし指で押し上げても、頭皮がゆるまない場合は危険な状態です。

頭皮の血行が良くない可能性があります。

頭皮もマッサージを行い、頭皮を柔らかくして血行を促進させましょう。

血行不良のままだと髪に栄養が届かなくなり、髪がどんどん細く抜けやすくなります。

頭皮だけでなく体全体の血行も良くしていくと効果が上がります。

 

◎髪がパサついてきたとき

髪のパサつきも立派な抜け毛薄毛のサインです。

髪のパサつきを放置したままブラッシングをしてしまうと、髪の毛同士が絡まって抜け毛が増えてしまいます。

髪のパサつきを解消するにはトリートメントをしましょう。

シャンプーをした後にトリートメントをしてキューティクルを補修しましょう。

トリートメントでは効果が薄い場合は、蒸しタオルを使ってヘアパックしてみるのも効果的です。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ