栄養をどんどん送らないと髪を育毛することはできません!

2012y08m04d_224201143

育毛の最重要ポイントは、髪にどれだけ栄養を送るかということです。

栄養を送らなければ、どんなに髪を育毛しようとしてもただの無駄骨になります。

育毛するために必要な栄養とはどのようなものなのでしょうか。

髪に栄養を送ればどんどん髪が成長してくれる

夏の暑い時期は夏バテになりやすく、そのため栄養不足になりがちです。

夏バテになると髪も夏バテになり、同じように栄養が不足してしまいます。

髪が栄養不足になってしまうと、髪のツヤがなくなり抜け毛や薄毛が進行してしまうことになります。

髪を夏バテにしないためにも、髪に良い栄養をたくさん取って育毛力を上げていきましょう。

 

髪への栄養は毛細血管から毛根にある毛母細胞へと運ばれます。

毛母細胞が栄養を受け取ることで髪の成長を活発にすることができます。

栄養を取るだけでなく、毛細血管による運搬を邪魔しないよう、血行不良にならないよう気を付けなければいけません。

栄養と血行の両方が良好な状態に保たれていれば、髪が夏バテにならず育毛の効果も十分に引き出してくれます。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ