もし日焼けをしてしまった時の頭皮のお手入れ方法

2012y08m16d_121429043

どんなに気を付けていても、ふとした時に頭皮は紫外線を浴び、日焼けをしてしまいます。

頭皮が日焼けした場合はお手入れをしてダメージを最小限に食い止め補修をしておきましょう。

お手入れをしないとどんどん頭皮環境が悪くなってしまいます。

シャワーで日焼けした頭皮のお手入れを

汗をかいた日や、天気のいい日の外出後には頭皮に負担をかけないようなお手入れをしておきましょう。

お手入れ方法はいたって簡単です。

まず注意点として、シャンプーは使わないようにしましょう。

紫外線の刺激を浴びた頭皮にシャンプーの成分がよりストレスを与えてしまいます。

髪を洗うときはぬるま湯で流すだけにしておきましょう。

頭皮は敏感になっているため、ブラシを使用した洗髪や頭皮のマッサージは行わないようにしましょう。

頭皮が赤い場合は炎症を起こしている可能性があります。

赤くなっているところにシャワーで冷水を当て、冷やして置きましょう。

シャワーの水圧は強めにしないようにしておきましょう。

お手入れが終わったら、頭皮に十分保湿をしておきましょう。

紫外線を浴び、乾燥した頭皮はしっかりと保湿し、頭皮の機能を低下させないようにしましょう。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ