春は髪が一番成長しやすい時期!この時期の育毛で差が出る

2012y08m18d_142541460

犬や猫が季節ごとに毛が生え変わるように、髪の毛も季節ごとに生え変わりの時期があります。

人間の髪の毛の生え変わりの時期は秋から冬の時期なので、春は髪が成長している時期になります。

この時期にしっかりと育毛しておけば、夏以降の髪の量を維持することができます。

春は新陳代謝が活発になるため髪が成長する

春になると気温が暖かくなり、体の新陳代謝が活発になります。

体の細胞が盛んに活動しているので、髪の毛を作る毛根も活発になり、毛が成長していく時期になります。

髪は秋ごろに生え変わりの時期を迎えます。

通常1日50本ほどしか抜けない髪が、秋になると200本ほど抜けるようになり、一気に髪の量が減っていきます。

それから冬春にかけて髪の毛を成長させ、夏に一番髪の量が多くなります。

この時点で、新陳代謝が活発な春のお時期にしっかり育毛ケアをしておけば、次の秋に抜ける髪が少なくなり、健康な髪が作れた証となります。

春や初夏は一番育毛剤の効果を感じやすい時期でもあります。

日々育毛の効果を実感できるので、育毛を始めるなら春から始めることをおすすめします。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ