お風呂の時間にできる!冷えを改善する頭皮ケアをしよう

2012y08m23d_114909742

体の冷えを改善させるにはお風呂でのケアが一番効果的です。

体をぽかぽかにして、頭皮の血流を良くしていきましょう。

簡単にできるお風呂での頭皮ケアをご紹介します。

冷えを改善する頭皮ケア4つ

●少しぬるいぐらいのお湯に充分つかる

38度から40度のお湯にじっくりつかりましょう。

汗が出てくるようになれば十分体が温まった証拠です。

早く体を温めようと思って40度以上のお風呂にすることは厳禁です。

熱いお湯に短時間つかったとしても、暖かくなるのは体の表面部分だけで体の芯までは温かくなりません。

ゆっくり時間をかけて体全体を温めるようにしましょう。

 

●湯船につかりながら頭皮のマッサージをする

長時間湯船に入るだけではなく、空いた手で頭皮のマッサージをしておきましょう。

頭皮を柔らかくするようにマッサージをすることで、血流改善の効果が格段に上がります。

 

●シャワーキャップを使って頭皮の保温と保湿をする

シャワーキャップを使うことで、頭皮の温度を保つことができます。

トリートメントをつけた状態でヘアキャップをすれば、髪や頭皮の保湿をすることもできます。

 

●お風呂から上がったらストレッチをする

ストレッチをして体の血管をほぐしておきましょう。

ぽかぽかの状態でストレッチすると血管が広がりやすく、収縮しにくくなるのでお勧めです。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ