汗をかきすぎると頭皮に良くない?!「脂漏性皮膚炎」

脂漏性皮膚炎

夏になると汗を大量にかいてしまいます。

中には夏でなくとも、日々汗をかき続け、タオルが欠かせないという人もいます。

そんな方は脂漏性皮膚炎にご注意ください。

汗とともに髪の毛も流れているかもしれませんよ。

脂漏性皮膚炎の原因、症状は

大量の汗をかいてしまうと、皮膚にある皮脂がどんどん分泌されます。

皮脂をそのまま放置してしまうと、皮脂に細菌が繁殖してしまい、ついには炎症を起こしてしまいます。

それが脂漏性皮膚炎です。

脂漏性皮膚炎が起こると、フケが大量に出てきたり、頭皮がかゆくなったりします

 

皮膚炎による抜げ毛を予防するには

脂漏性皮膚炎は炎症なので、その炎症さえ起らないようにすれば抜け毛は止まり、新しい髪も生えてきます。

皮膚炎の原因である皮脂を取り除くためには、ふけ取りシャンプーの使用が効果的です。

最近人気のスカルプシリーズシャンプーも効果があります。

若いのに髪の毛が抜けやすいという人は、汗をかくことで脂漏性皮膚炎になっている可能性があります。

そんな時を育毛剤を試すのではなく、シャンプーを変えてみてから頭皮の状態を確認してみましょう。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ