若ハゲの種類

若くして薄毛になってしまう人を俗に「若ハゲ」と言います。
そんな若ハゲにならないための対策法などはあるのでしょうか?

若ハゲには種類がある

そもそも人が薄毛になってしまう理由はさまざまなものがあります。
例えば男性ホルモンの影響による薄毛も大きな理由の一つです。
男性ホルモンが多すぎると頭皮にダメージを与え、抜け毛が増えやすくなります。
またストレスが原因による薄毛もよくある理由です。
ストレス性の場合、円形脱毛症を発症することもあるので用心が必要です。
また髪の毛を傷めすぎた故に薄毛になってしまうこともあります。
例えば髪の毛を短期間で何度も染めたり、整髪料を使いすぎてしまうといけません。
これらは髪を傷めやすくし、若ハゲの原因になります。

対策法もさまざま

若ハゲの対策をするのなら、その方法もさまざまなものがあります。
例えば育毛剤を使うのも効果的です。
オススメの育毛剤は育毛剤薬用ポリピュアM-1育毛ミストなどです。
また頭皮のマッサージを行うことも大切です。
頭皮の血流をよくすると毛が抜けにくくなる効果があります。

過度に気にしないことも大切

またあまり若ハゲを気にしすぎると、逆にそのストレスから若ハゲになってしまうこともあります。
若ハゲを過度に心配しすぎるのはあまりよくない行為と言えます。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ