頭皮のマッサージの時は自己暗示で心から育毛ケアをする

2013y04m20d_135609762

育毛のための頭皮マッサージは、ただマッサージをすればよいという訳ではありません。

マッサージをしながら髪のことを集中して考えると、その思いが脳に届き、髪を成長させるホルモンなどを分泌してくれることがあります。

「どうせ育毛なんかしても…」と思わずに、育毛力を信じて育毛ケアをしましょう!

頭皮も心もほぐすマッサージの方法

頭皮マッサージをする時は手の指10本を使います。

頭皮に指の腹の部分を当てて優しくゆっくりと頭皮をもみほぐしていきます。

 

マッサージをする時は呼吸を乱さず

深呼吸をするようにしましょう。

早い呼吸や無呼吸だと効果が出にくくなる場合があるので要注意です。

 

マッサージをしているときに

自分に催眠術を書けるように頭の中で髪の毛のことを考えましょう。

 

自分の髪がどんどん増えていく様子

髪が増えて嬉しい様子

髪がふさふさになった感謝している様子などを頭に浮かべて

それを言葉にして頭の中で何度も何度も言うようにしましょう。

 

こうして文字にすると変な感じがしますが

実際にやってみるとまるで本当に髪が生えてきたかのように感じます。

 

それが一時の暗示だとしても

その後の育毛ケアを積極的に行えるようになるので効果は十分にあります!

 

髪のことを考えながらの頭皮マッサージには必ず効果が現れるので

ぜひやってみてください。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ