ちゃんと自分の髪の状態を認識しよう

2013y05m29d_173616886

自身の今の髪の状態をはっきり把握していますか?

現状と突きつけられるのが怖いあまり、ちゃんと現状を把握していない人が多いです。

しかし現在の状態を見極めないと育毛へのスタートをはっきりさせることができません。

現状を把握していないと育毛が進歩しない

薄毛や抜け毛は脱毛症という病気と言っても過言ではありません。

病気になったときには

医師や家族からどういう病気か説明を受けますよね。

 

なのに薄毛に関してはセルフチェックになるため

現状を把握していない人が多いです。

下手すると薄毛に悩む半数以上の人が現状把握をしていないのではないでしょうか。

 

育毛の第一歩は、現実を見ることになります。

「まだまだ大丈夫だからそんなに気合い入れて育毛しなくても…」

と思っている間も薄毛はどんどん進行しているんですよ。

 

薄毛の進行を止めたい

髪の量を元に戻したいと思うのならば

まずは自分の頭髪をしっかり目に焼き付けましょう。

 

合わせ鏡を使って頭の後ろの髪もチェックすれば正確な育毛プランを立てられます。

育毛は現状把握すること自体がスタートになります。

 

ただ何となく育毛ケアをしていても

満足いく効果が出ることはまずないでしょう。

しっかりスタートを切って

最短距離でゴールするにはまず状況の見極めが必要です。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ