姿勢が悪いことも薄毛の原因になる

2013y07m11d_140704854

育毛をする時には血の流れを良く理解しておかなくてはいけません。

頭皮だけでなく体全体の血の巡りを良くすれば薄毛や抜け毛だけでなく体の改善もできるようになりますよ。

そのためには正しい姿勢の維持が重要になります。

骨がずれているとそこが負担になって血の巡りが悪くなる

薄毛の原因には血行不良がありますが

その血行不良は骨のずれによって引き起こされる時があります。

 

普段間違った姿勢をしていると

癖や習慣になってしまってなかなか正しい姿勢を身につけることができません。

常に正しい姿勢を維持できる人は実際そんなに多くありません。

 

姿勢が悪いと体の骨の位置が少しづつずれて行きます。

そのずれを放置しているとその部分に負担がかかってしまい血の巡りが悪くなっていきます。

血が流れにくい場所が1つでもできると体全体の血流に悪影響を及ぼしてしまいます。

頭皮から遠い場所でも薄毛の原因は作られているのです。

 

骨のずれを治し負担を無くしてやれば少しずつ血の巡りが改善され

頭皮にも十分な栄養が血液から運ばれるようになります。

骨のずれを治すには整体などに通ってみると良いでしょう。

できれば半年~1年に1回のペースで整体に診てもらうと良いですよ。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ