お酒を飲んで夜更かしは抜け毛の原因になる

2013y11m09d_174840486

仕事が終わってお酒を飲んでつい夜更かしを…なんて生活をしていると危ないですよ!

お酒を飲みすぎることと夜更かしをすることのどちらも抜け毛の原因になります。

規則正しい生活を心がけましょうね。

不規則な生活習慣が抜け毛を増やしている

お酒を飲むこと自体には髪や頭皮に影響を与えることにはなりませんが間接的に影響が出ます。

アルコールを摂取しすぎるとタンパク質をつくっている肝臓が弱っていきます。

髪や頭皮はタンパク質でできているので

タンパク質が髪や頭皮に開くられてこなければどんどん髪が弱ってしまうのです。

 

それにお酒を飲む人っておつまみを食べたりタバコを吸ったりしていますよね。

夜遅くに食事をすると生活バランスが崩れて髪の成長に影響が出てしまいます。

タバコも吸いすぎるとにニコチンが毛細血管を収縮させて髪に栄養を届けにくくさせてしまいます。

 

また夜更かしをするということは睡眠時間が短くなるということです。

睡眠時間をきちんと確保していないと体全体の機能が低下してしまいます。

機能が低下するのは髪も同じなので睡眠不足は百害あって一利なしなのです!

 

規則正しい生活と食事バランスを整えれば育毛ケアもうまくいきますよ。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ