髪のスタイリングは髪に優しいことが基本

2013y12m20d_181112339

普段の髪のセッティングにも抜け毛を増やさない工夫があります。

間違ったスタイリングをしていると髪の量が減ったりボリュームが出なくなりますよ。

髪と頭皮に優しいスタイリングを心がけてみましょう。

抜け毛を増やさないスタイリングのコツ

□ブラッシングするときは優しくする

毎日のように行うブラッシングにも抜け毛を増やさないためのコツがあります。

髪の根元からブラッシングする人が多いですが

髪に負担をかけないのなら毛先からブラッシングしましょう。

 

髪が絡んだ状態で引っ張ったりブラシが頭皮に擦れたりすると抜け毛の原因になります。

絡まりやすい毛先からブラッシングすることで髪を引っ張ることも

頭皮にブラシを当てることも少なくなります。

時間をかけて優しくブラッシングすれば頭皮の血行促進にもなりますよ。

 

□スタイリング剤はできる限り使用しない

スプレーやワックスなどのスタイリング剤は髪にも頭皮にもあまり良くありません。

ほこりや汚れが付きやすくなったり

スタイリング剤が毛穴につまって髪の成長を邪魔する危険性がありますよ!

 

スタイリング剤をどうしても使った時はシャンプーを入念にして

スタイリング剤を完全に落とさないといけません。

 

お団子ヘアーなど髪を引っ張ってセットする髪形も髪のダメージになるので

なるべくしない方が良いですね。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ