髪が抜けないようなヘアケアをしてポジティブな育毛ケアにしよう

2013y12m27d_153637160

育毛ケアをしていると「どうして髪が抜けてしまうんだろう」とネガティブに考えがちです。

健康な髪を持った人でも自然に髪の毛は抜けるものなのであまり気にしないようにしましょう。

それよりもどうやったら髪の毛が育つのかという上昇志向でいると育毛ケアが楽しくなりますよ。

抜け毛を止めるのではなく髪を成長させるメンテナンスをする

薄毛の原因は人それぞれ違いますよね。

原因を探るには生活環境や遺伝、ストレス、日ごろのヘアケアの方法など

いろいろな方効果が探ることになります。

細かい原因を少しづつ改善していけば育毛へとつながるのです。

こうした薄毛の原因を探している内に逆に薄毛を気にしすぎて

ネガティブな発想になってしまうことが多いです。

「こんなに薄毛の原因が多いのなら育毛ケアして意味がないかも…」と考えてしまうのです!

 

このような発想自体が髪と頭皮に良くありません。

薄毛の原因を改善するというよりもこれ以上抜け毛を増やさないように髪を元気にしよう!

と前向きな気持ちになることが大切です。

 

原因を突き止めるのは育毛ケアの最初の一歩にすぎません。

次のステップである改善と対策に力を入れられれば

育毛の効果を実感しやすくなり育毛ケアが楽しくなりますよ。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ