薄毛の治療は段階制になっている

2014y01m19d_122406125

育毛クリニックで行われている治療には段階制になっているものがあります。

育毛剤の効果がなければ薬剤を使用し、それでも効果がなければメソセラピーをするという治療法です。

薄毛の治療方法によって段階が分けられていることを知っておきましょう。

薄毛治療のステージの内訳

ステージ1:市販の育毛剤の使用

市販の育毛剤や育毛シャンプーを使用する段階で髪が増えてきたらとても良いと言えますね。

しかしほとんどの場合育毛効果が出なかったり

良くても抜け毛の量が減る程度になることが多いです。

 

ステージ2:ミノキシジルなどの育毛成分を配合した育毛剤の使用

育毛効果のある成分を配合して育毛剤を使用することで育毛効果を高めます。

 

ステージ3:プロペシアなどの内服薬の使用

育毛剤などの外服薬では効果が出なかったときは内服薬も同時に使用して

体の外と中から育毛効果を高めていきます。

 

ステージ4:育毛メソセラピー

髪と頭皮に直接働きかける治療法になります。

ステージ3までもケアをきちんとしていると効果が出やすくなります。

 

ステージ5:植毛

ステージ4までの治療でほとんど効果が現れなかったときは地毛植毛をして

新しい髪を生やしそれを定着させます。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ