病院で治療すると脱毛が治ります!

2012y06m18d_092650844

抜け毛や薄毛の治療は、育毛剤などを使用して自分で治すものだと思っていませんか。

脱毛の中には医学治療をすることで治す脱毛があります。

早めに医療機関に相談して、脱毛症を改善しましょう。

 

病院で治せる脱毛の種類とは

病院で治療可能な脱毛症にAGA(男性型脱毛症)があります。

AGAは遺伝子の影響によって症状が引き出されるので、病院ではその遺伝子を抑える治療をしてくれます。

その他にもさまざまな治療を受けることで、AGAにかかる前の髪の状態まで回復することができます。

 

AGAの治療方法とは

AGAの基本的な治療法な内科治療です。

薬物治療をして、内側からホルモン量を調節し、正常なヘアサイクルに戻します。

AGA特有の治療法として、発毛治療があります。

発毛治療にはホルモンの抑制や、ヘアサイクルの成長期の拡大、頭皮の毛根の細胞活発化、血行促進などを行います。

外科治療は、髪を植毛する方法があります。

治療方法は多様にありますが、効果には個人差があるのでそれを見極めるためには事前に医学検査を受けることになります。

検査で体の状態を正確に知ることで、適切な治療を行うことができます。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ