薄毛を改善する方法

一度薄毛になるとどんどん髪の毛が減っていき、不安になります。

そこで今回は効果のある薄毛の改善法を見ていきましょう。

「DHT」に要注意!

最近では薄毛に関するさまざまな研究が進んでいます。
特に医学的な視点から薄毛に関するメスを入れる例も増えてきており、その中で見つかったのが「DHT」です。

 

2011-11-12_163104

「DHT」とは髪の毛の成長を妨げる効果を持つ成分です。
もともとは男性ホルモンだったものが、変化することによりこの「DHT」が発生します。
薄毛で悩む患者さんの頭皮を調べると、この「DHT」が多く見られます。

 

 

 

ではどうすれば薄毛対策が出来るのでしょうか?

最も効果のある方法は、医薬品を使うことです。
中でもミノキシジルを含んだ薬の外用、及びフィナステリドという薬を服用することが、医学の世界では最も薄毛に効果があるとされています。

 

これらの薬品は病院に行くことで手に入れることが出来ます。
薄毛が理由で病院と聞くと少し抵抗があるかもしれませんが、最近では薄毛の治療をしてくれる病院も増えてきました。
薄毛は病気の一つであると言えるので、別に薄毛が原因で病院に行くことは恥ずかしいことではありません。

 

さらに薄毛対策だけではなく、同時に発毛や育毛対策を行うことも大変効果的です。
ネットで販売されている育毛剤などを使用と良いでしょう。
これらの薬は買うのに抵抗を覚えるかもしれませんが、恥をかくのはその一瞬だけです。
むしろ出来る努力をせず、薄毛を放置してしまうほうが人としてより恥ずかしいといえるでしょう。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ