添加物シャンプーは危険

シャンプーは髪の毛に関わる重要なアイテムです。
シャンプーの選び方一つで薄毛になる可能性は一気に高まります。

添加物シャンプーの危険性

シャンプーの大半には添加物が含まれています。
添加物とは香りをよくする香料などが代表です。
実はこれらの添加物を含んだシャンプーは、薄毛を促進させてしまう効果があります。
添加物によって頭皮が傷み、結果として抜け毛が増えてしまうのです。

無添加シャンプーなら安全?

最近ではこういった事実も有名となり、無添加を謳うシャンプーが出てきました。
しかしこれなら安全かというと、実はあまりそうとは言い切れません

自称無添加シャンプーの多くには、実は添加物が含まれています。

そのため安易に無添加シャンプーを購入すると、あまり意味のない場合があります。

育毛シャンプーで髪の毛を保護

それではどのようなシャンプーを使うのが一番良いのでしょうか?
一番オススメなのは育毛シャンプーを使用することです。
育毛シャンプーでしたら添加物を心配する必要もなく、逆に育毛作用を期待できます。
育毛シャンプーでもウーマシャンプースカルプDは特にオススメなので、是非チェックしてみてください。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ