抜け毛は亜鉛不足のサインです

亜鉛最近抜け毛が増えてきた、お肌の調子が悪くなってきたという方。

それは亜鉛が不足しているからかもしれません。

抜け毛は男女に共通して起こる亜鉛不足のサインなので、見逃さないようにしましょう。

亜鉛とは、人間の整理的な機能を補助してくれるミネラル成分です。

亜鉛は体内で生成されない成分なので、食事やサプリメントで補給する必要があります。

 

亜鉛が不足した時のサイン

体内の亜鉛が不足している場合、以下のような変化が体に起こります。

1、疲れやすくなる

2、皮膚がカサカサするようになる

3、爪が伸びるスピードが遅くなる

4、食べ物の味が薄く感じる

5、怪我が治りにくい

6、髪の抜け毛が増える

髪が抜けるのは亜鉛不足だけが原因ではないこともあります。

しかし、亜鉛を補給することで抜け毛の進行を遅らせることができます。

また、肌の調子が悪くなると特に女性は気になるものなので、抜け毛予防とともにお肌ケアとしても亜鉛補給をおすすめします。

亜鉛を服用し、生理機能を向上させることで、髪の毛だけでなく体全体が健康的な状態に戻ります。

抜け毛が気になる方は、薬品に頼る前に自分が亜鉛不足かどうか確かめてみましょう。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ