育毛シャンプーの効果をより引き出すための方法とは?

育毛シャンプー

どんなに良い成分を含んでいる育毛シャンプーでも、正しいシャンプーの使い方をしなければその効果が存分に発揮されません。

「このシャンプーの効果が実感できない」という方は、シャンプーでの髪の洗い方を見直してみましょう。

ほんの少しの心がけで、効果が大分変わってきます。

 

・髪全体をシャンプーで洗う
手が届きやすいサイド部分ばかり洗って、頭頂部や生え際を洗えていないことがあります。

シャンプーの効果を全体にいきわたらせるためにも、洗うパターンを決めて全体的に洗うようにしましょう。

 

・お風呂から出る直前に髪をすすぐ

シャンプーを使った後、ボディシャンプーや入浴剤が髪に付くことがあります。

それらには髪にとって良くない成分が含まれていることがあるので、お風呂から上がる前に、髪の毛全体を再度すすいでおきましょう。

 

・「しっとりする」が売りのシャンプーは使わない

特に女性用シャンプーに多い、しっとりする成分の入ったシャンプーですが、このシャンプーは育毛の効果としては良くありません。

しっとりさせる成分が皮脂につまり、育毛を阻害する可能性があります。

しっとりさせるならシャンプーではなく、お風呂上りに付けるトリートメントなどで対処しましょう。

 

・蒸しタオルで髪と頭皮を温める

シャンプーをする前に、蒸しタオルを頭に巻いて髪と頭皮を温めておきましょう。

たった5分だけでも、育毛シャンプーの効果が格段に上がります。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ