タオルを変えるだけで頭皮ケアができる!洗髪後の新しい育毛ケア

2012y07m11d_141621187

髪を洗った後、お風呂から上がってすぐにタオルドライしまうよね?

そのタオルを変えるだけで、髪の大敵である雑菌を防ぎ、効率的に水分を取ることができるのです。

タオルで育毛ケアができる数少ない商品をご紹介します。

 

洗髪後は必ず髪を乾かす!

「自然乾燥でもすぐに乾くから」「どんな乾燥方法でも一緒」と思っている方、赤信号です。

髪を洗ったあとは、自然乾燥せず必ず乾かして下さい。

自然乾燥による生乾きも危険です。

なぜなら、髪を濡れたまま放置していると、髪から栄養や水分が逃げやすくなるからです。

さらに髪が濡れたまま寝てしまうと、髪に枕がこすりついて髪を保護するキューティクルを剥がしてしまうのです。

また、体温によって温められた頭皮は雑菌が繁殖しやすくなり、結果的に髪にとても悪影響を及ぼしてしまいます。

こうなる前の予防方法が、ちゃんと髪を乾かすことなのです。

洗髪後にはタオルドライをして、しっかりと水分を取り除きましょう。

「ゲルマンボウボウうタオル」にはマイクロファイバーによる効果で頭皮をケアしつつ、髪の水分を素早く吸収してくれます。

タオル一つ変えるだけで、抜け毛薄毛予防にも育毛にも効果が出てきます。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ