男性と女性には脱毛の変化に違いがある

2013y01m06d_111608915

男性でも女性でも、年を重ねていくと頭皮が気になりはじめます。

夫婦で脱毛に関して相談するのはとても良いことですが、実は男性と女性では脱毛の原因が異なるので、そのことを頭に入れて相談し合いましょう。

それぞれに脱毛原因に合った対策をしていくことが大事です。

男性の脱毛、女性の脱毛

◎男性の脱毛の原因と様子

男性の脱毛の原因は主に遺伝にあると言われています。

遺伝子の中に男性ホルモンを活発化させる遺伝子がある場合は脱毛が進む可能性が高いです。

男性の脱毛の特徴は、頭頂部や前頭部から徐々に毛が抜けていくパターンが多いです。

部分的に脱毛して行く理由は定かではありませんが、頭頂部の脱毛は加齢や生活習慣が、前頭部からの脱毛は遺伝子やホルモンが原因だと言われています。

 

◎女性の脱毛の原因と様子

女性にも遺伝子による脱毛の影響はありますが、男性よりは少なめだと言われています。

遺伝子よりも加齢やストレス、過度なダイエットによる栄養不足が脱毛につながることが多いです。

女性の脱毛の特徴は、頭頂部から全体的に毛が薄くなって行きます。

毛が抜けるのではなく、全体的に毛が細くなっていくのが大きな特徴です。

毛が細くなることで密集度がなくなり、脱毛したように見えるのです。

加齢や栄養不足によって髪へ栄養が送れていないことが脱毛の原因なので、髪の栄養補給を重点的に対策をしましょう。

関連記事はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ